愛知県庁

  • 事務関連
募集部署名 産業労働部産業労働政策課(サンギョウロウドウブサンギョウロウドウセイサクカ) 募集業種 公務員・各種団体・その他/公務員・各種団体・その他
実習形態 実務実践型
実習時期・期間 2018/07/30 ~ 2018/09/28 10日間の実習です。

実習のテーマ

産業労働施策推進業務

実習の内容

愛知県が取り組んでいる産業労働施策推進業務のうち、実習期間に実施する広報活動の補助(メールマガジンの作成等)業務を体験していただいたり、セミナーやイベントにも参加していただきます。(単純作業を含みます)
また、必要に応じ、当課が実施する施策・事業に対する学生ならではの意見を聴取します。

実習地詳細

名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
愛知県/名古屋市中区/中区周辺
名古屋中心/名城線/市役所  徒歩1分

募集情報

募集人数 1人 募集学年 不問
学部系統 不問 語学能力 不要
パソコン能力 (ワード、エクセル、パワーポイントが使える方。高度な技術は必要ありません。) その他特筆すべき必要能力
留学生の採用 宿泊費
宿泊施設
支給>なし
通勤費 支給なし 社員寮等の利用 支給なし
食費補助 支給なし 赴任
帰学の旅費
支給なし
作業服 貸与なし 作業靴 貸与なし
募集内容に関する
その他特記事項
※1 募集人数は応募状況等により、増減する場合があります。
※2 実習期間については別途、調整させていただきます。
※3 応募者多数の場合は、「企業からの質問1、2」の回答の内容等により選考します。

応募情報

このインターンシップの出願締切日は、2018/06/08です。
インターンシップへのお申し込みは、システムにご登録の上、ご応募ください。
応募ID 1001388
掲載期間 2018/05/17~2019/03/31 結果通知予定日 2018/06/25
企業・団体での面接 なし
企業・団体指定の提出物 あり (<その他の質問事項等>
出願票の「応募動機、質問等」欄に次の①②について記入すること。
①実習を大学の単位認定とする場合は「単位認定につき○○日必要」と記入すること。
②実習不可能な期間がある場合は記入すること。)

企業・団体ご担当者様から学生の皆様へ質問があります。

  • 質問内容1.当所属への応募動機を教えてください。
  • 質問内容2.自分が現在大学で専攻している分野について教えてください。

企業・団体情報

企業・団体名 愛知県庁(アイチケンチョウ)
業務内容
主要製品
県行政の推進 資本金 資本金無
代表者 大村 秀章
本社所在地 〒460-8501
 名古屋市中区三の丸3-1-2
業種 公務員・各種団体・その他/公務員・各種団体・その他
担当者部署名 県民生活部 学事振興課 宗教法人・学事グループ
ホームページ http://www.pref.aichi.jp/

この企業・団体は他にも以下のインターンシップ情報を掲載しています。

  • 勤労者福祉の向上、労働環境の改善・整備にかかる行政事務 愛知県が取り組んでいる勤労者福祉の向上、労働環境の改善・整備にかかる行政事務の補助(単純作業を含みます。)、具体的には、「愛知県ファミリー・フレンドリー企業登録制度」や、「仕事と子育て両立インターンシップ事業」、「若者職場定着支援事業」、「若者労働環境適正化推進事業」等の業務の中から、実習期間に実施する業務を体験いただきます。また、必要に応じ、当課が実施する施策・事業に対する学生ならではの意見を聴取します。
    実習地:〒460-8501 名古屋市中区三の丸 三丁目1番2号 愛知県庁西庁舎内
  • 若年者向け就職支援業務 愛知県が取り組んでいる若年者向けの就職支援業務の補助(単純作業を含みます。)
    具体的には、就職イベントの開催準備、イベント等のアンケート集計、資料の作成といった事務作業を行っていただくほか、ヤング・ジョブ・あいち(あいち若者職業支援センター)において、施設の受付業務やセミナーの開催状況等、求職者の方と直接接する場での実習により、若年者向け就職支援の現状を体感していただきます。また必要に応じ、当課が実施する施策・事業に対する学生ならではの意見を聴取します。
    実習地:〒460-8501 名古屋市中区三の丸 三丁目1番2号
  • 農業生産に関する試験研究業務の体験実習 ①農業関係試験研究・調査・実験の補助、②試験研究対象である農作物・畜産動物の管理作業補助。
    業務内容の詳細は農業総合試験場Webページの「組織と業務」http://www.pref.aichi.jp/soshiki/nososi/0000010651.html を参考にして、下記から希望する研究室と週を選んで下さい。下記以外の受入は不可。応募後に受入週を調整します。
    ※受入のできる研究室 : 
    ・環境安全研究室 1名/週(8/6~8/10、8/20~8/24、9/3~9/7、9/10~9/14 のうち1週)
    ・作物研究室 1~3名/週(8/6~8/10、8/27~8/31、9/3~9/7、9/10~9/14 のうち1週)
    ・養牛研究室 1~2名/週(8/20~8/24、8/27~8/31、9/3~9/7、9/10~9/14 のうち1週 ※最大2週までの受入)
    ・養豚研究室 1~3名/週(8/6~8/10、8/20~8/24、9/3~9/7、9/10~9/14 のうち1週 ※期間中1週のみの受入)
    ・養鶏研究室 1名/週(9/3~9/7、9/10~9/14 のうち1週)
    実習地:〒480-1193 長久手市岩作三ケ峯 1-1