東海地域インターンシップ推進協議会規約

第1条 名称

  1. 本会は、「東海地域インターンシップ推進協議会」と称する。

第2条 目的

  1. 本会は、主として東海地域の大学院、大学、短期大学及び高等専門学校の高等教育機関等(以下、「大学等」という。)と産業界等が相互に交流を図り、連携を強化することによって、インターンシップの実施、情報提供及び内外諸団体との交流促進により、我が国の高等教育の改善、発展及び地域経済社会の発展に資することを目的とする。

第3条 事業

  1. 本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
    1. インターンシップの実施
    2. インターンシップに関する調査研究
    3. インターンシップに関する講演会、研究会及び研修会の開催
    4. インターンシップに関する情報の収集及び提供
    5. その他、本会の目的を達成するために必要な事業

第4条 会員

  1. 本会は、東海地域内の次の会員によって組織する。
    1. 大学等会員 本会の事業に参画する大学等
    2. 企業等会員 本会の活動に賛同する事業所、経済団体等
  2. 会員の入退会については役員会の承認を得るものとする。

第5条 総会

  1. 本会は、毎年1回、総会を開く。
  2. 総会は次の事項を審議する。
    1. 事業計画及び予算
    2. 事業報告及び収支決算
    3. 役員の選任
    4. 規約の改正
    5. その他、本会の運営の基本に係る事項
  3. 総会は、会長が招集する。
  4. 総会の議長は、会長または会長があらかじめ指名する副会長が務める。

第6条 役員、任務、任期

  1. 本会に、次の役員を置く。
    1. 会長 1名
    2. 副会長 若干名
    3. 理事 10名
    4. 監事 2名
  2. 会長は、大学等会員から、副会長、理事及び監事は会員から、総会において選出する。
  3. 会長は、本会を代表し、会務を統括する。
  4. 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときまたは会長が欠けたとき、会長があらかじめ指名するところに従い、その職務を代行する。
  5. 理事は、会務の執行にあたる。
  6. 監事は、会務及び会計を監査する。
  7. 役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。役員の変更があった場合、その任期は前任者の残任期間とする。

第7条 参与

  1. 本会に、参与を置くことができる。
  2. 参与は、会長が委嘱する。
  3. 参与は、本会の業務に関し、適宜助言を行うことができる。
  4. 参与の任期は、前条第7項の規程を準用する。

第8条 役員会

  1. 本会に役員会を置く。
  2. 役員会は、第6条第1項の役員及び参与をもって構成する。
  3. 役員会は、会長が招集する。
  4. 役員会の議長は、会長が務める。

第9条 運営委員会

  1. 本会の円滑な運営を図るため、運営委員会を置く。
  2. 運営委員会は、役員会の推薦を受けて会長が委嘱する者によって構成する。
  3. 運営委員会の運営については、別に定める。

第10条 事務局

  1. 本会に事務局を置く。
  2. 事務局は、本会の会務及び運営委員会の運営に係る事務を執り行う。
  3. 会員は、事務局に協力し、事業の円滑な推進に努めるものとする。

第11条 会計

  1. 本会の財政は、会費等をもって運営する。
  2. 会費については、別途定める。

第12条 事業年度

  1. 本会の事業年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

第13条 附則

  1. 本規約は、平成11年5月21日から施行する。
  2. この規約は、平成12年4月1日から改正施行する。
  3. この規約は、平成20年7月3日から改正施行する。

「東海地域インターンシップ推進協議会」規約第11条第2項(会費)については、下記のとおりとする。

  1. 会費について
    1. 大学等会員大学会員の会費は、一校、1年につき以下のとおりとする。
      (1)収容定員 999人まで 90,000円
      (2)収容定員 1,000人から2,999人まで 100,000円
      (3)収容定員 3,000人から4,999人まで 115,000円
      (4)収容定員 5,000人以上 130,000円
      ※収容定員:学部及び大学院修士課程(大学院博士前期課程)とする。
      ただし、短期大学(部)及び高等専門学校については、これを免ずることとする。
    2. 企業等会員企業等会員は、会費は負担しない。ただし、学生の受け入れに係る経費を負担することとする。

以上

東海地域インターンシップ推進協議会運営委員会規程

第1条 設置

  1. 東海地域インターンシップ推進協議会規約(以下「協議会規約」という。)第9条の規程に基づく運営委員会(以下、「委員会」という。)の運営に関する事項は、この規程に定めるところによる。

第2条 業務

  1. 委員会は、次の事項の運営に関する企画立案を行う。
    1. 協議会規約第3条に掲げる事業に関する事項
    2. 総会に附議すべき事項
    3. その他総会の議決を要しない会務の執行に関する事項

第3条 委員会

  1. 本委員会に委員長1名及び委員長代理1名を置く。
  2. 委員長及び委員長代理は、各委員の互選によって選出し、会長が委嘱する。
  3. 委員会は委員長が招集する。
  4. 委員会の議長は、委員長が務める。
  5. 委員長及び委員長代理の任期は2年とする。

第4条 附則

  1. 本規程は、平成11年5月21日から施行する。

以上